主婦が自己肯定感を高めて返り咲くキッカケ作り。

自分VSマインドマップ(1回戦目)執着した小学生時代

マインドマップを描いてみた

スポンサード リンク

”マインドマップ”という言葉をはじめて知ったのは、本ではなくYoutubeの動画タイトルでした。
直訳で”心の地図”。何だかよくわかりません。その動画はマインドマップの描き方を教えている内容でした。
1枚の真っ白な紙に何か書いています。イラストや文字を描きこんでいます。何だかよくわかりません。
ネット検索で「マインドマップ」を調べてみました。想像していたよりも奥が深く歴史も長いと知りました。

それまでの私の人生にはなかった「マインドマップ」という単語。自分の潜在意識を探るツール。こんなもので潜在意識がわかるのか?このときはかなり疑ってました。
占いでもするような軽い気持ちで、私も描いてみようと思いました。

思い立ったらすぐやりたくなる私の性格。その日のうちに実行します。

本当はカラーペンを使うとか、単語よりもイメージを描くほうがいいとか、細かいルールは全て無視しました。とにかく早く描いてみたかったからです。
真っ白なA4のコピー用紙をひろげて、訂正ができるように黒のフリクションで描き始めました。

セントラルイメージは自分の顔をイラストで真ん中に描きました。「自分の棚卸し」というタイトルのマインドマップ。これで私の何がわかるのか。半信半疑だったくせにドキドキしたのを覚えています。

大きく「小学生」「中学生」「高校生」「20代」「30代」と分けて描いていくことにしました。
描いたそのとき私は40代。これまでの自分を振り返り、大きな出来事や事件やイベント、好きなこと、嫌いなこと、悩んでいたこと、目標にしていたこと・・・いろんなことを少しずつ思い出してブランチで繋ぎながら描きました。

小学生時代を描いているとき、3年生の頃によく友達と便箋の交換をしていたことを、ふと思い出しました。

その頃、ファンシーな便箋や封筒やシールを友達と交換してコレクションを増やす遊びが流行っていたんです。
同じデザインの便箋が数枚手持ちにあると、気前よく交換できたもんです。だけど1枚しかないデザイン(おそらく友達に交換してもらった1枚)のものはなかなか交換に出せなかったなぁ。
そのうち、ほとんどの便箋はすべてがデザイン違い、色違い、オンリーワンの1枚ばかりになりました。どれも1枚しかないので交換したくないけど、友達の見せる便箋が欲しくて断腸の思いで1枚を選び交換に出していたのです。時には自分の出した便箋が回りまわって戻ってくることもあったりしてw
そして、その便箋たちは1度も「手紙」として使われることはありませんでした。

今から思えば、何が楽しいのか良くわからない遊び。自己満足だけのようにも思えるけど、最後の1枚を交換に出すときの”せつなさ”や”ちょっと未練”そんな複雑な思いが、昨日のことのように色鮮やかに思い出されたことに驚きました。

同時にいろんなことが溢れるように次々と思い出されました。
Mちゃん自慢のスヌーピーの便箋が欲しくて仕方なくて、何度も何度も交渉したことがありました。私の交換に出す便箋がMちゃんには気に入ってもらえなくて、いつも交渉決裂していたのです。そのたびに悲しい気持ちいっぱいで家に帰り、その頃は”どうしたらスヌーピーの便箋が手に入るか”真剣に悩んでいましたw 考えた末に思い切って2枚の便箋を交換条件にしてみたこともありました。それでもMちゃんは頑なに断り続けました。断られるともっと欲しくなって、とうとう私は最後の手段に出たんです。

私の手持ちの中で1番のお気に入りの便箋を交換することに決めたのでした。

スポンサード リンク

さすがにMちゃんは揺らぎました。だって私がずっと手放さなかったお気に入りだということを知っているから。そして私の思いが届き、やっとMちゃんから交渉成立の返事をもらえたんです。とうとう私はスヌーピーの便箋を手に入れました!

ところが。
家に帰って、やっと手に入れたスヌーピーの便箋をながめているうちに、手放してしまった1番のお気に入り便箋のことを思い出してました。すごく後悔しました。すごくすごくお気に入りだったのにって落胆しました。スヌーピーがどんどん色あせていく気がしたんです。

1つのモノに執着して大事なモノを逃してしまうところ、大人になった今でもその名残はあるような気がします。
結局は何がしたかったの?の連続の人生。

 

自分VSマインドマップ(1回戦目)執着した小学生時代 by ユーミ

トップに戻る

マインドマップで自分の棚卸しをすると、忘れていた大切なことを思い出して人生を見つめなおすキッカケになります。自分の本当の姿を目の当たりにするのは正直辛いですが、必ずその後の人生のヒントになります。
挑戦してみたい方は下記の記事を参考にしてみてください。
icon-chevron-circle-right 主婦を丸裸にするマインドマップの描き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA